なぜ組み合わせるか

なぜロルフィングとコーチングを組み合わせるか(Kazの考え)

カラダに関してよりよい状態を目指す人にとって気持ちやモチベーションは大変重要なことでありカラダとともにココロは変化のための両輪であると考えます。

同時にココロや意識面でさらに活力あるイキイキワクワクした自分へと成長して周囲の人とよい関係性を構築していくためにも土台としてしなやかで安定したカラダであることは大変重要なことであると思います。

両者は本来一体のものであり切り離すことのできないものですが現代の環境はアタマがカラダを支配してしまいカラダを置き去りにしていないでしょうか。

また極論ですが、例え10回のロルフィングを受けても残りの355日に意識が他へ飛んでカラダのことは忘れて、アタマの指示通りに過酷な姿勢や、緊張や動かない状態などが続いたらどうなるでしょう?

そのような状態の場合にはアイダ・ロルフが10セッションの後は重力がセラピストになる、と言ってもその実現は難しいと思います。

身体教育を標榜するロルフィングはそのココロ、意識の変化が伴ってカラダをよい状態にあるように日常生活を送っていくことが必要だと思います。

私の願いは人生のカラダとココロの転換期にある30代から40代の頃にカラダとココロをすこやかに成長させていくことに着手されこれからの時代をシニアになっても元気に生き抜いて行く土台を構築していただくよう応援していきたいです。

私はコーチングによってココロ・意識改革を目指し同時にロルフィングを提供することによってカラダとココロの同時変革の実現を応援させていただくことにしました。

Copyright© Unleash Body & Mind , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.